夢もなく、怖れもなく

押した瞬間フォローされるTwitterの「フォロー・ミー」ボタン設定方法

※ Twitterの仕様が変わったため、現在は動作しません。ごめん!

TwitterのFollowを、ほぼその場できるボタン
「Follow Me」という文字を見るたびに、ミラ・ジョヴォビッチを思い出すみなさま。仲間です。

さて、よくBlogサイトでも見かけるようになったTwitterの「Follow Me」ボタンですが、大きく2点気になるポイントがあります。

「Please follow me」じゃない。Pleaseがない
つまり「フォローしてください」ではなく「フォローしろよ」。・・・なにそれ、こわい。恐怖!幸せの青い鳥。
ボタン押してもフォローされない
「Follow me」言うから押したのに、飛ばされるのはTwitterのユーザーページ。命令口調のくせに、やる気あんのか

とくに後者は、ふつうに機会損失だろうということで、自分用のボタンをつくってみた。


※こちらを押すと、この場で「sarusaruwrold」をFollowします




とりあえずで作ったので大きめの問題が3つ

ちゃんとフォロー処理が終わったか、確認できない
iFrameをつくってPostする方法をとっているためTwitter側で処理が終わったのか確認することができない。「ほぼ」ということでご理解を。(※なのでボタン画像も「フォロー申請」としてある)
フォロー状態にかかわらず「フォローする」ボタンが出る
「フォロー済みです」表記もできなくはないが、作業・処理ともに重たくなりそうなので今回はスルー
初回のみTwitterAPIのログイン画面が出る可能性がある
かなり痛いものの、個別にAouthを求める方がNGそうなので諦めるしかない。過去入力してあればブラウザが記憶しているかもしれない、という希望にすがってみる。


そうは言ってもただのボタンなので、設定はとてもかんたん。問題点が気にならない方はどうぞ。

<script type="text/javascript" src="btFollow/js/jquery.js"></script>
<script type="text/javascript" src="btFollow/js/btFollow.js"></script>
<link type="text/css" href="btFollow/css/style.css" rel="stylesheet" />

<div id="btFollow" class="btFollow">
<a href="Javascript:submitFollow('sarusaruworld')">フォローする</a>
</div> 


太字のところを自分のTwitterの好くローンネームにすればOK。 押した瞬間、フォローされるボタンのできあがりだ。

ソース&サンプルを以下にまとめてみた。良かったらどうぞ。

ソース&サンプルファイル

2009/11/04 00:50



Recent Comment